水島 理彩 (`・ω・´) ぶろぐ。

アクセスカウンタ

zoom RSS 三社参り

<<   作成日時 : 2011/01/10 09:09   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

福岡はこのところ雨や雪ばかりで、とっても寒いです。
そんななか唯一、晴天だった8日の日に
(私的)三社参りへ行ってきました!


一緒したお相手は、お馴染み 湯浅 千代美 さん。
2人とも初詣は4日に済ませてるんですけどね


まずは、大宰府にある竃(かまど)神社へ


画像



学問の神様・大宰府天満宮から車で10分ほど
登ったところにある竃神社は、縁結びの神様で有名です。
山の上にあるから、お日様の光が爽快でしたよ


画像



2011年も、お仕事も含めて色んな「ご縁」をお祈りし
ゲットしたのは、干支の置物→黄色いウサギの土鈴です
昨年、こちらで入手した干支の置物(空色の寅さん)が
とっても良い感じだったので、今年もここでと決めてたんです。


よろしくね、幸せの黄色いウサギさん


ちなみに、この日 大宰府周辺はものすごい人・人・人
竃神社へ行くために待っていたバスも約1時間(渋滞で)遅れていて。
途中であきらめて、タクシー移動したのです。


すると、そこで耳よりな情報が


運転手さん:「大宰府や竃神社は有名ですけど石穴神社は知ってますか?」
わたしたち;「え?聞いたことないです。有名なんですか?」
運転手さん:「あまり知られてませんが、パワースポットらしいですよ。」


なんと。パワースポットとな


なんでも、口コミで広がりつつある場所らしく
最近は、かなり遠方からお参りに来る方もいらっしゃるとか。
行くでしょ?そりゃ、ここまで来てたら行ってみるでしょ?


ということで、湯浅さんと竃神社を詣でたあとに向かいました。
いざ、石穴神社へ。竃神社からタクシーで5分ちょいぐらいでした。

どんなところかな〜。ワクワク
さあ、いよいよ、とう、ちゃ、く。。。



………

……



……

………。



すごい…!



写真は、ありません。
なんだか、撮っちゃいけない気がしたので。


完全に空気が違います。


最初の鳥居をくぐった瞬間から体感温度が変わりました。
で、細い石段(かなり長い)を登るごとに空気の質が
怖いぐらいに濃くなっていくのがわかりました。


その頂上は、大雑把なロケーションイメージとしては
もののけ姫のコダマ(でしたっけ?)がぎょうさん出て来そうな場所。



湯浅さんとの結論:「確実に何かがいらっしゃる神社だね」と。


私ら含めて、女性4名しか参拝する人がいなかったので
森林浴や、神々しい空間を、ゆったり感じたい方にはオススメかも。
でも、お天気の良いお昼に行って下さいね!と言いたいです。



そんな石穴神社の空気感に圧倒され
当初、予定していたメジャーどころ大宰府天満宮を詣でるのは
次の機会にしました。どうにも参拝者が多すぎのようでしたし。


そして、三社参りのクライマックスはこちら。


画像



商売繁盛の神様。十日恵比寿神社です。
もう夕方に近付いている時間のため、色濃い鳥居になってますが。
いや〜、こちらはやっぱりとんでもない人の数でした!!


それでも、ここは外せない私たち。
参拝の行列に加わり、しっかりとお参りして来ましたよ


帰り道、軒を連ねる出店にてずっと欲しかったものを発見



画像



身代りひょうたん。


身に降りかかる災いを代わりに受けてくれるとのことで
ひょうたんの中を除くと、万華鏡のように菩薩様が見えます。
いま、覗いたら、文殊菩薩様が見えました。智慧を司る仏様ですね。


2年ほど前に、知り合いの方から
この身代りひょうたんにまつわるお話を聞いたんです。
以来、私も身につけたいな〜と思っていたのですが
昨年は結局、見つけられないままだったので嬉しい


さて。俗っぽい言い方をすれば
これで、今年の神頼み&備えアイテムはバッチリです。


あとは。自分が頑張るだけですね。それが〜いちばんだいじ〜








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
三社参り 水島 理彩 (`・ω・´) ぶろぐ。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる